1. トップページ
  2. にしよう日記
  3. クリスマス会

にしよう日記

クリスマス会

 今日は、子どもたちが待ちに待った「クリスマス会」でした。
 今回は、園長先生のバイオリンと永井先生のピアノによる『星に願いを』、先生たち全員による『そり滑り』の演奏で始まりました。軽快なリズムとメロディから子どもたちは、まるでそりに乗って子どもたちにプレゼントを配るサンタさんをイメージしたようです。その後、子どもたちの「メリークリスマス!」のかけ声とともにサンタさんが登場!子どもたちは、目の前に現れた外国人のサンタさんに大喜び!!
 サンタさんへの質問タイムでは、「サンタさんはどうしてみんなの欲しがっているおもちゃがわかるの?」「トナカイはどうして空を飛べるの?」など、子どもらしい質問が出されました。サンタさんからは、「手紙に書いてあるからわかるよ。」「トナカイは空を飛べる特別なエサを食べているからだよ。」などと英語で答え、先生が通訳しました。
 サンタさんからのプレゼントのお礼に子どもたちは『あわてんぼうのサンタクロース』と『希望の歌~交響曲第九番~』を全園児で歌いました。ドイツ語で歌う子どもたちの歌声に、サンタさんも大いに感心して「エクセレント!!」の言葉を頂きました。
 その後、サンタさんと集合写真を撮ったりふれあったりして大満足!今日は子どもたちのいつも以上のステキな笑顔を見ることができました。