1. トップページ
  2. にしよう日記
  3. 2学期始業式

にしよう日記

2学期始業式

 今日は、2学期の始業式がありました。
 園長先生からは「いつもより2週間早く2学期が始まりました。今から75年前の1945年8月6日は広島に、8月9日は長崎に原子爆弾が落とされ、8月15日にアメリカやイギリス、中国などの国との戦争が終わりました。小学校や中学校では昔の出来事(歴史)を学ぶ授業がありますが、歴史からたくさんのことが学べます。皆さんも1945年8月6日、9日、15日の日付は覚えておきましょう。また、2学期はたくさんの行事がありますが、行事の練習を通してたくさんのことが学べます。コロナに気をつけながら明るく・やさしく・たくましく生活しましょう。」といった内容のお話がありました。
 今年は新型コロナの影響で1学期の保育日数が少なかったこともあり、例年より早い2学期のスタートになりました。短い夏休みでしたが、子どもたちは「家族でキャンプに行ったよ」「プールに行ったよ」など、休み中の出来事をお友だちや先生に楽しそうにお話ししていました。
 まだまだ暑い日が続きますが、コロナや熱中症に気をつけながら子どもたちが一番輝き、伸びる2学期を過ごしたいと思っています。
 保護者の皆様、2学期もどうぞよろしくお願い致します。