1. トップページ
  2. にしよう日記
  3. 敬老会

にしよう日記

敬老会

9月4日(金)はききょう(年長)、7日(月)と8日(火)はさくら(年中)・きく(年少)の「敬老会」がありました。
 まず最初に講堂でお茶会をしました。心を込めてお点前をする様子におじい様・おばあ様も感心していらっしゃいました。おじい様・おばあ様が「この栗きんとん、食べる?」の声かけにも、「いいえ、結構です」と練習どおり上手に断っていました。でも、たまらず食べてしまうきく組のお友だちもいましたね(笑)
 最後に「美味しかったですか?」と首を可愛らしく傾げて言う園児たちの姿に、おじい様・おばあ様たちも思わず「はい、美味しかったよ。ごちそうさま。」とニッコリ!
 その後、教室で「日課」を参観していただきました。そして、園児たちはこの日のためにおじい様・おばあ様のために心を込めて作ったプレゼントを渡し、肩たたきをしました。おじい様・おばあ様のプレゼントを受け取る時の「嬉しそうな笑顔」、肩たたきをしてもらっている時の「気持ちよさそうな笑顔」、お茶の接待を受けている時の「美味しそうな笑顔」など、たくさんの笑顔を見ることができてホッコリと温かくなりました。園児たちもおじい様・おばあ様とふれあい、抱っこしてもらってとっても嬉しそうな笑顔が心に残りました。
 今年は、新型コロナウィルスの影響で人数を制限し、少し短い敬老会にはなりましたが、おじい様・おばあ様の「幸せそうな笑顔」にこちらも嬉しくなりました。ご来園くださいまして誠にありがとうございました。