1. トップページ
  2. にしよう日記
  3. 人形劇観劇会

にしよう日記

人形劇観劇会

今日は子どもたちが楽しみにしている「人形劇」の観劇会がありました。
 今回はコロナ対応のため午前と午後に分散して実施しました。
 1本目は『紙であそぼう かみカミどり~む』です。遊ぶことが大好きなミカちゃんは、夜になっても遊びたくてママから「子どもは早く寝なさい!」と言われます。でも眠ってなんかいられないミカちゃんは、ママに見つからないようにそ~っとベッドを抜け出してこっそり遊び始めます。紙や段ボールといった身近な素材で、形が変わったり音が出たり、いつもの紙とは違った楽しみ方でとても面白い作品でした。紙飛行機はもちろんのこと大きなヘビやカエル、クラゲに変化する様子に子どもたちは興味津々!
 2本目は『あかちゃんゴリラのゴリゴリ』です。迷子になった赤ちゃんゴリラのゴリゴリ。それを見つけたウサギのウサじいは、家に連れて帰ってカワセミのサミー、リスのクリンと一緒に子育てを始めます。よく食べ、よく寝るゴリゴリはだんだん大きくなっていきます。ある日、ウサじいがヒョウのグーラに襲われますが、ウサじいを助けようとゴリゴリはグールと怖いながらも勇気を持って立ち向かうというお話でした。
 劇の間もおじさんといっしょに楽しいゲームに子どもたちも大興奮!!
 2本とも面白くて笑い声が絶えない内容で、また心温まる優しい気持ちになれる作品でしたので、子どもたちも飽きることなく集中して人形劇の世界に引き込まれていました。