1. トップページ
  2. にしよう日記
  3. 7月 クラスの子どもたち

にしよう日記

7月 クラスの子どもたち

<ききょう1>
 今年の夏は、まだ始まったばかりと思えない程本当に暑いですが、負けることなくパワフルな毎日を過ごしています。そしてドキドキ、ワクワクの中でむかえた「七夕まつり発表会」では「音と心を一つに」を合言葉にしていました。初めての合奏はきっと楽しいだけでなく、一人ひとりの役割が時にはプレッシャーや不安にもなっていたと思います。でもそれをパワーへと変えて頑張れるのは、みんな本当に良いところだなと改めて思いました。それぞれが励まし合うことで、音はもちろん気持ちも同じ方向を向いて頑張る姿に「さすがききょうさん…」と胸が熱くなりました。大成功に終え、プレッシャーや不安が大きかった分、より大きな自信となりました♡みんなとっても素敵だったよ♡
 また、夏といえば!水あそびも大はしゃぎで、みんなのパワーに私や園長先生も負けてしまうほど盛り上がりました。今は夏休み最初にあるお泊まり保育にむけて、みんなで気持ちを高めてワクワクしているところです♡暑い夏も全力でみんなで楽しもうね♪


<ききょう2>
 七夕まつり発表会が終わったと思ったらあっという間に夏休みになってしまいましたね。発表会の日まで練習を本当によく頑張ってくれて、当日も全員揃って参加することができました。ききょうさんだけの挨拶の言葉を言えることが嬉しかったようで、張り切っている姿が印象的でしたが斉唱、合奏もみんなの一生懸命な表情が見られましたね。暑い中でもたくさんの演目をやり遂げていて、「さすがききょうさん!」と私も感激しました!
さくらさんの時とは違い、何か意見を述べる時には手を挙げてから伝えるというお約束をしていますが、最近はほかの子の話を聞く姿勢も身についています。様々な場面でかっこよく素敵な姿を見せてくれていますが、自由時間にはとってもはしゃいで元気いっぱい遊んでいます。海ダンスを気に入ってお部屋でも何回も踊り、掛け声まで作っていました☆(笑)
 8月の始めにはお泊まり保育もあるので、体調に気を付けて楽しい夏休みを過ごしてくださいね♡


<さくら1>
 雲ひとつない青空と賑やかな蝉の声に、夏本番を感じるこの頃。
6月30日には「七夕まつり発表会」が行われました。暑い中、笑顔で頑張る姿はとても素敵でした。歌声や舞台に立つ姿からも、成長を感じていただけたのではと思います。
1学期が終わり、子ども達は少し逞しくなったように感じます。鍵盤に自信を持てる子が増え、MSではアイマスクをしての鍵盤奏に「やってみたい!」と、進んで挑戦する姿がありました。自由遊びでは、おもちゃをみんなで同じ数に分け合ったり話し合ったりと、まだまだ先生の目を気にしながらですが(笑)相手の思いを考えならがら遊びを進めています。進級当初を思い出すと、ぐんとお兄さんお姉さんらしくなったように思います。
2回あった水遊びは、みんな大フィーバー!普段できない泥んこ遊びを楽しんだり先生と水を掛け合ったりと、笑顔がいっぱいでした♡
保育では、季節の変化を感じながら子ども達が不思議に思うことを一緒に考えたり実験したりして楽しんでいます。いよいよ長い夏休み!たくさんの発見と思い出を子ども達から聞けることを楽しみにしています(^^)


<さくら2>
 あっという間に7月になり1学期も終盤にさしかかりました。先日の七夕まつり発表会では、一人ひとりがキラキラの笑顔で最後までしっかり発表することができました。練習の時に伝えていたことを子どもたち自身よく意識し「きくさんの時よりかっこいい姿をみてもらうんだ!」と、その通り素敵な姿を見せてくれましたね♡発表会を終えてからの子どもたちは少し自信がついたように感じられ、返事一つでも気合いが入っていたり、活動の時には自分だけではなくお友だちのことも気にかけ、声をかけてあげる面も見られ、集団として更に活気づいています!また楽しみにしていたイベントの水遊びでは着替えをきちんと自分たちで行う姿や、お友だちと大はしゃぎで楽しむ様子が見られました♡
 暑い日が続いてますが、室内では夏を感じるために新聞紙や紙コップを使って遊び道具を作り、自分たちでアイデアを出しながら作ると更に楽しくルールも決めながら遊ぶようになっています☆長い夏休みが入りますが、たくさんの夏を感じながら楽しく過ごしてくださいね♡


<きく1>
 みなさんのおかげで無事に1学期を終えることができました。入園からもう4ヶ月が過ぎたと思うとなんだかびっくりですね。月日が経つのは本当に早いなぁと改めて感じます。 
 7月は連日暑い日が続きますが、子どもたちは元気いっぱいです。きく1組のお友達が1番楽しみにしていたのはやっぱり水遊びですね。今年の子たちは水に強い子が多く、水をかけても嫌がらずに楽しむことができました。例年だと途中で泥遊びに移る子がいるのですが、今年は最後までみんな水に浸かって遊んでいました。終わりの時間になってもまだまだ足りないようでなかなか出ようとしてくれない程でした。終わった後も「水遊び楽しかった」と口々に言っていました。
 そして、もう一つ子どもたちが楽しかったと言っていたのが海ダンスです!撮影日まで毎日、朝の時間に練習をしていたのですが、それだけでは物足りず、お給食が終わった後も「海ダンス流して」と楽しく踊っていました。1組さんは踊りが好きな子が多いようです。最後に、もうすぐ夏休みにはいります。怪我や病気のないよう元気に過ごして下さいね。


<きく2>
 7月に入り暑い日が続くようになりました。子どもたちも汗だくになりながら限られた外遊びの時間に虫探しをしたり、うんていや鉄棒をしたりして元気に過ごしています。先日行われた「七夕まつり発表会」では一生懸命練習した歌やコーデル、緊張しながらも元気にそして可愛らしい姿を見せてくれました♡毎日の練習の中で日に日にかっこよくなっていく様子に驚き、練習も「やりたい!」という姿が出てきていて、とても頼もしく感じていました!初めての発表会を乗り越えたきく組のみんなはひとまわり大きく成長することができたと思います♡
 とっても楽しみにしていた水遊びでは、水を怖がる子もほとんどおらず、お友だちと水をかけ合ったり、顔をつけてみたりととても楽しそうな姿をみることができました♪
 この1学期でどんどんできることが増えたきく組のみんな。長い夏休みがやってきます!またみんなと会えることを楽しみにしています♡素敵な夏休みを過ごしてくださいね☆