1. トップページ
  2. にしよう日記
  3. 10月 クラスの子どもたち

にしよう日記

10月 クラスの子どもたち

<きく1>
 10月13日、秋晴れの良い天気の中、無事に運動会を終えることができました。今回、きくさんは初めて子どもたちだけでお遊戯を行いました。こちらもどうなるのか予測が出来ず、本番も練習場所とは違う場所で行うので、子どもたちが混乱しないか当日までとても不安でした。しかし、こちらの不安はどこへやら。子どもたちは混乱したり、泣いたりすることなく、練習以上のカッコイイ姿を見せてくれました。かけっこや親子競技もとても頑張ってくれました!最後にはキラッと輝くメダルをもらい子どもたちはとても嬉しそうでした。私には、メダルだけではなく子どもたちも輝いて見えました。
 また10月に入り、男女問わず仲良く遊ぶ姿が見られます。その分、トラブルも少しずつ増えてくる時期でもありますので、気をつけて見ていきたいと思っています。お家でも気になることがありましたら、いつでも教えてください。
 11月は展覧会です。展覧会に向けて作品作りを頑張ります!楽しみにしていてくださいね♪


<きく2>
 夏の厳しい日差しが少しずつ和らぎ秋らしく過ごしやすくなってきて、子どもたちは元気に遊んでいます。きく2組のお友達は、少しずつ鉄棒やうんていにも興味を持ち始め、ききょうさんやさくらさんのお友達に混ざって取り組もうとしています♪
 ドキドキで迎えた初めての運動会では、最後までニコニコで頑張ることが出来ました♡かけっこではカッコイイお返事をして真っ直ぐ走ることができるお友達ばかりでした♪何度も練習を重ねて行った初挑戦のお遊戯では、練習と違う場所でも堂々と踊ることが出来ていました。みんなで踊ることの楽しさや、周りの子を意識することなど、練習を通して感じることが出来ました。他学年の競技を見て、「すごい!僕たちも早くやりたい!」と憧れの気持ちを抱くお友達も増え、微笑ましく感じています♡
 今は展覧会に向け作品作りに励んでいます。絵の具やふわふわの紙粘土を使う製作も夢中になりながら作っています!展覧会当日も楽しみにしていてください♡


<さくら1>
 新年度が始まってから、あっという間に半年が過ぎてしまいましたね。運動会前日、いよいよ明日は本番とわくわくどきどきしている子ども達でしたが「今までの練習を頑張ってきたから絶対成功する!」と意気込む姿がありました。
 当日、少し緊張しながらも笑顔で堂々と練習の成果を発揮してくれた子ども達。一人ひとりから頑張ろうという意思を強く感じ、本当に成長を感じさせられた運動会でした。運動会を終え、集中力がぐんっと上がったように思います。話を聞く姿勢や、MSでの姿など、普段の保育でも強く感じられます。そのことを褒めると何とも得意げな表情になったみんなが可愛くてたまらなく、写真に撮りたいくらいでした(^^)
 今は展覧会に向けて作品作りを進めています。自分の力で作品を作り上げていく嬉しや楽しさを感じながら、とてもユニークな作品が出来上がってきています♩どんな事をしたのか、ご家庭でも是非子ども達に聞いてみて下さいね♡


<さくら2>
 日に日に肌寒さが感じる季節となってきました。13日行われた運動会では、子どもたち一人ひとりがとても輝いており今までの練習の成果をしっかり発揮出来ました☆
 9月に練習を始めた時から楽しみながら行う反面、パラバルーンがなかなか成功しない時はお友達同士でも声を掛け合いながら気持ちを一つにしたり”集中する”ということも学び、その力を胸にひとまわりたくましくなったさくら組のみんなです♪
 また、園外保育ではみんなで桜木公園やノリタケの森へ遊びに行き、思いっきり体を動かし楽しんだり、秋の葉っぱや木の枝を集めて「葉っぱ人間」を作ったりしました!少しずつ葉っぱも色がつき秋を感じられるようになり、公園でも虫や生き物にも触れることができました♡
 運動会を終えてからの子どもたちは更に仲が深まっており、より一層お友達と楽しむにぎやかな声が聞こえています♪その分ぶつかったりしてしまうこともありますが、自分の思いだけでなく相手の気持ちも聞けるようになり、話し合いながら解決するようにしています。まだまだたくさんの秋を感じながら楽しみたいと思います♡


<ききょう1>
 10月は夏休み明けからずっと練習を頑張ってきた運動会の本番でした。前日までには本当に私たちの想像を遙かに超える演技を見せてくれていて、毎日の成長に心打たれていました。体力的にも精神的にも辛かったことも多かったと思います。それでも毎日「今日も早く練習行きたい!」「お家でも練習しているよ」「昨日あの技上手に出来たよね」等と前向きな発言をたくさん聞かせてくれていました。「どうしたらここまで頑張れるのだろう…?」と、こちらが思える程の根性を見せてくれました。
 当日も今までの頑張りを自信に変えてとてもとてもみんなはよく頑張っていました。大橋も54人でしっかりとつながって最高に素敵でした。みんな本当にありがとう。そして厳しい練習を頑張るお子様をサポートし、私たちへのご理解やあたたかいお言葉、ご協力を頂いたこと心の底から感謝申し上げます。誠にありがとうございました。
 あの練習を乗り越えたみんなはまた一つ、いや二つ大きな成長をしてくれたことでしょう…。これからも「希望」でいっぱいです♡そしてグループ対抗リレーでは悔しさも、バトンをつなぐ大切さ、そして団結力もどんどん大きくなり、毎日どこのグループが勝てるかドキドキさせてくれながら、みんなで盛り上がりながら練習しました。なかには朝から幼稚園に来る前に練習をしてくる子もいて、その心意気がうれしくてうれしくてたまりませんでした。本当によく頑張りました。
 ここからは展覧会に向けての製作や、写生会…一緒に楽しんでいこうね♡


<ききょう2>
 西幼稚園での最後の運動会を終えたききょう組のみんな。毎日の練習は楽しいものばかりではなく、辛い時もあったと思います。しかし、ききょう組のみんなは弱音を吐かず、一生懸命に練習へ取り組みました。運動会当日も、みんなの真剣な表情、勇ましい姿を見て、胸が熱くなりました。この運動会を通して、「仲間の大切さ」をより感じられたと思います。ききょう組のみんな、本当にお疲れ様!とってもとってもかっこよかったよ♡♡
 そして、最近は午後に時間のあるときはゲームをして楽しんでいます。“お風呂に入ろう”というゲームを初めて行ったときには、全員が大興奮!!(笑)見ている私まで楽しくて、ものすごく笑わせてもらいました!どういうゲームかは、子どもたちに聞いてみてくださいね♪
 次は「写生会」に「いちご動物園」、「展覧会」とまだまだ行事がたくさんあります!ききょうさんみんなで、どの行事も楽しんでいきます☆