1. トップページ
  2. にしよう日記
  3. 夏期保育

にしよう日記

夏期保育

 8月19日(月)~28日(水)は、夏期保育がありました。
 夏期保育の午前は、城西スイミングスクールのインストラクター指導によるスイミング教室でした。ききょう(年長)組やさくら(年中)組の園児たちは、能力別に分かれたクラスでそれぞれ水に親しみ、泳力向上につながる活動をしました。
 最後は保護者参観もあり、プールサイドで子どもたちの頑張りをビデオやカメラで撮影する保護者の方がたくさんいらっしゃいました。おもちゃを使って遊ぶ時間もあり、水鉄砲で先生に水をかけたり、浮き板に乗って遊んだりと子どもたちもおおはしゃぎでした!
 また、この期間は金城学院高校や桜花学園高校、啓明学館の高校生のお姉さんたちが、ボランティア体験学習で来園しました。子どもたちも高校生のお姉さんたちと遊んだことやいっしょに給食を食べたことなど、楽しい思い出ができました。
 最終日の28日(水)には恒例のすいか割りが行われました。「前、右、左、後ろ」のみんなの指示で動き、「せーの」の合図で思い切り棒を振り下ろしました。今年のすいかは丈夫なのか弾力があるせいか?なかなか割ることができず、悪戦苦闘のお友だちが多かったです。割ったすいかは、なかよし交流タイム(異年齢保育)の時に美味しくいただきました。
 
 9月から2学期が始まります。始業式には楽しかった夏休みのたくさんの思い出を先生たちに聞かせてくださいね♪