1. トップページ
  2. にしよう日記
  3. 2学期始業式・避難訓練・引き渡し訓練

にしよう日記

2学期始業式・避難訓練・引き渡し訓練

 今日は、2学期の始業式がありました。
 園長先生から「今日から2学期が始まりました。2学期は、運動会や展覧会など大きな行事がありますが、今年はとりわけ110周年記念式典があり、それに向けてみんなで力を合わせて練習することもありますが、みんなでお祝いする気持ちややる気・集中力を持って取り組みましょう!」というお話やゴルフの全英オープンで優勝した渋野日向子選手の笑顔についてのお話があり、子どもたちも静かに聴き入っていました。その後、新しい園庭遊具の募集で「にしようタワー」を考えた4人のお友だちの表彰がありました。
 その後は、「えがおのもり『にしようタワー』」の使用方法や新遊具で遊ぶ子どもたちの様子をビデオ撮影しました。
 午後からは防災の日にちなんで「防災避難訓練」を行いました。緊急地震速報装置が作動すると、子どもたちは速やかに机の下に隠れました。その後は放送の指示で園庭に集合し園長先生の話を聞きました。園長先生からは「地震が起きた場合、まず頭を守ることが大切です。そして自分がいる場所を見ながら、上から物が落ちてきたり倒れてきたりしないところでダンゴムシになりましょう。また、本当に地震が来た場合、パニックになって先生の指示が聞こえない時のことを考え、『ハンドサイン』を覚えたり笛(ホイッスル)が鳴ったら静かにしましょう。」という内容の話や消火器やAEDについての話がありました。
 その後は引き続き「引き渡し訓練」を行いました。今回は全保護者様が参加し、それぞれの部屋で待機している子どもを迎えに行きました。
 こうした防災避難訓練、引き渡し訓練を通して、不測の事態にも対応できるように心や物資、仕組み作りなど備えをしておきたいと思いました。
 本日、引き渡し訓練に参加されました保護者様、本当にお疲れ様でした。ありがとうございました。