1. トップページ
  2. にしよう日記
  3. 9月誕生会

にしよう日記

9月誕生会

 今日は9月生まれのお友だちの誕生会がありました。
 11人のお友だちは舞台の上で自分の名前・年齢・大きくなったらなりたいものを発表しました。今回はケーキ屋さん希望が多くて、また大きな声で元気よく発表するお友だちもいて会場に微笑ましい空気が流れました。
 お祝いの言葉と歌のプレゼントをした後、先生からのプレゼントがありました。今回は、「証城寺のたぬきばやし」のパネルシアターでした。
 荒れ放題のお寺に一人の和尚さんがやって来ますが、タヌキたちが一つ目小僧やろくろ首のお化けになっておどかしたので、その和尚さんは一目散に逃げました。次にやってきた和尚さんは、タヌキたちがお化けになっても驚きもせず、お菓子やお茶のもてなしをします。怒ったタヌキの親分は、お腹をポンポコ叩きます。和尚さんも負けじと自分のお腹を叩きますが、叩きすぎて和尚さんは倒れてしまいます。
 満月の夜にタヌキたちと和尚さんのお腹を叩くというこの昔話は、童謡にもなっていますが、タヌキたちがお化けに変わるところは子どもたちも大いに喜んで聞いていました。
 9月は中秋の名月の季節。お月様を見ることがあれば、お月見団子でも食べながらこのお話を思い出して下さいね。