1. トップページ
  2. にしよう日記
  3. 10月 クラスの子どもたち

にしよう日記

10月 クラスの子どもたち

〈きく1〉
 日に日に肌寒さを感じるようになり、秋らしい季節になってきました。5日に行われた初めての運動会では、一人ひとりが大きく成長している姿を見ることができました☆
 9月から本格的に始まったお遊戯の練習では、ポンポンを持ち、楽しんで練習を行うことが出来ていました。お友達と協力して円を作ることで、周りのお友達を意識することや協力して一つのものを作り上げる楽しさなどを感じることができたと思います。ドキドキで迎えた初めての運動会では、すべての競技で堂々と行うことができていました!!そして最後までニコニコで頑張ることができました♪他学年の競技を見て、「私たちもやりたい!」と目をキラキラさせて言う姿にも成長を感じ、微笑ましく見ていました♡
 今は展覧会の作品作りに励んでいます。普段使わない紙粘土や絵の具を使うお製作にわくわくしながら取り組んでいます。どんな作品になるか当日まで楽しみにしていて下さいね♡


〈きく2〉
 2学期も中盤に差し掛かり、子ども達も行事や園生活を通して、みんなで頑張ることの大切さや楽しさを学ぶことができました。
 10月初めの運動会では、ドキドキしながらも笑顔で「ケラケラじゃんけん」を踊ったり、かけっこや親子競技では練習以上の力を発揮し、キラキラ輝く子どもたちの姿に思わず胸がいっぱいになりとても心温まりました。最後までとてもカッコイイ姿を見せてくれた子どもたちは、ピカピカのメダルをもらい嬉しそうでした♡
 また、10月に入ってからお部屋の中でも外でも男女問わず仲良く一緒に遊ぶ姿がたくさん見られます。お部屋の中では、「おままごと」遊びが子ども達の今のブームで、自分たちでお家を作りお友達と遊ぶ姿がとても微笑ましいです。
 今は、11月の展覧会に向けて作品作りに励んでいます。子ども達は、絵の具などを使った製作に夢中に取り組んでいます!展覧会も楽しみにしていてくださいね♡


〈さくら1〉
 10月に入り、秋もだんだんと深まりを感じる季節となりました。先日の運動会ではたくましく頑張る姿がたくさん見られ子どもたちみんなとても輝いていましたね☆毎日公園で練習を頑張り、初めに比べ全員で団結する力が身につきお友だち同士でも声を掛け合ったり気合がどんどん増していきました!!おかげで当日はパラバルーンを突き破ってしまうほどのパワーを発揮(笑)全員の気持ちも一つに大成功でした♪練習を通して仲間と頑張る大切さや、何より最後まであきらめない頼もしさをたくさん見せてくれました♡そのあとも子ども達同士の仲が更に増し一緒に活動することの楽しさをより感じています!外ではみんなで氷鬼をして楽しんだり、集団遊びがより活発になっています♪以前にも増して新しいことへの意欲がわき、今は展覧会の作品作りをとても前向きな気持ちで取り組む姿がみられます。毎日「今日は何作るの??早くやりたい!!」と気合十分です♡一生懸命作った作品が飾られるのが今から楽しみですね♪


〈さくら2〉
 長かった残暑も終わり、ようやく秋に近づいてきましたね。先日行われた運動会では天気にも恵まれ、子ども達一人ひとりが最後まで力を出し切ることができ、いつも以上にみんなの笑顔が眩しかったです☆
 敬老会が終わってから本格的に始まった運動会の練習。暑い中、誰一人弱音を吐かずに毎日練習を頑張った成果が、当日しっかりと発揮できていたのではないかと思います。パラバルーンのメリーゴーランドでは、みんなの「がんばろう!」という気持ちが大きくなるにつれ、パラバルーンを引っ張る力が日に日に強くなっていったことを実感し、とてもたくましく思いました。当日パラバルーンが破れてしまったのもそれまで頑張ってきた証です!!良い思い出になりましたね☆運動会を終えてからの子ども達は身も心も成長し、仲が一層深まりクラスにまとまりがでてきたように思います。
 そして今は、展覧会に向け作品づくりを頑張っている子ども達♡個性あふれる作品が続々と出来上がっており、みんなの発想に驚かされる毎日です!どんなものを作ったのか、またお家で子どもたちに聞いてみて下さい☆


〈ききょう1〉
 さわやかな秋風にのってキンモクセイの甘い香りが感じられるようになり、季節はもうすっかり秋ですね。
運動会当日、子どもたちから頑張りたい気持ちが溢れていたように思います。演技中はもちろんですが、特に感じたのは最後の閉会式です。疲れを感じさせないたたずまいに、とても感動しました。この運動会を通して心も体も逞しくなったように思います。
運動会が終わり、保育の中でリレーを行なっています。組立体操で覚えた、仲間同士で力を合わせる事、励まし合う事が大きく活かされていて、チームの仲間と声を掛け合う姿があります。子ども達とは練習後、何が大切か、どんな気持ちや言葉が必要かを一緒に考えるようにしています。勝っていても気を抜かない。負けていても諦めない。リレーだけではなく、いろんな場面にこれから繋がっていくのではないかと思っています!
展覧会への作品づくりも始まり、自分のイメージを形にしていく面白さ難しさを感じながら楽しんでいます♪個性豊かな子ども達の作品を、楽しみにしていてくださいね♡


〈ききょう2〉
 秋も少しずつ深まり肌寒い日が少しずつ多くなりました。最近は金木犀の香りが外遊びをしていると香ってきて、子ども達も「いい匂い〜♡」と季節の移り変わりを楽しんでいます♡お部屋のアサガオもたくさん種ができ始め、みんなで種剥きをしました。多いものは1つの芽の中に5つも種が入っており、わくわくしながら剥いている子ども達が印象的でした。給食後の時間のある時にハサミで自分で取り、袋に溜まっていく種を見ることがクラスの楽しみになっています♡
 10月は一大行事、運動会もありました。練習は楽しいことばかりではなかったですが、子ども達は一生懸命頑張る姿を見せてくれて、「子どもの力は本当にすごいなぁ」と改めて感じました。運動会を通してまた少し心も身体も大きくなり、ききょうさん皆の仲も少し深まったように思います♡
 そんなききょうさん、今はリレーの練習にも取り組んでいます!チームのみんなで心を1つにすることや、バトンを繋ぐ難しさに苦戦しながらも楽しんで頑張っています☆ぜひまたお家でお話を聞いてみてくださいね♪