1. トップページ
  2. 幼稚園紹介
  3. 園長ご挨拶

園長ご挨拶

大切にしたい 子どもたちの笑顔

 名古屋西幼稚園長の八幡憲治です。平成19年4月から、本園の園長に就任いたしました。私は今まで、中学校・小学校教諭として、26年間公立学校の教育現場を見てまいりました。建学の精神を踏まえながらその経験を生かして、園児たちの「笑顔」と「健やかな成長」のために努力する所存でございます。
 さて、本園は平成20年度で創立100年目という輝かしい伝統と格式、実績をもつ幼稚園です。それらに裏付けられた教育内容には、大きな特色があります。
 あいさつやことば遣い、はきものをそろえるなどの「躾・態度教育」、心と身体を落ち着かせる「心身統一」、西幼サーキットなどの「体力アップ」、ミュージックステップの「音感教育」、年少・年中・年長組の異年齢合同のクラス活動「なかよし交流タイム(異年齢保育)」、子どもたちの情操を豊かにするため文化・芸術分野での本物の講師を呼んで親子でいっしょに体験する「文化芸術親子体験教室」などといった教育活動を地道に取り組んでいます。
 また、運動会や生活発表会など、さまざまな行事を通して「子どもたちの成長や思い出作り」を大切にする教育・保育に努めています。
 何より本園の子どもたちは、毎日笑顔いっぱいで落ち着いた雰囲気の中で、楽しく生活しています。子どもたちの笑顔には不思議な力があります。まわりを明るく元気にする力があります。
 「子どもたちの笑顔を何よりも大切にしたい!」そのような思いで、教職員一丸となって日々の保育に励んでいます。
 どうぞよろしくお願いいたします。